2回生


いいお 飯尾華月
阪大入学当時、彼女はすでに秋からアメリカの大学に入学することが決まっていた。それまでの間だけ阪大剣道部にやってきたつなぎの女である。しかし、我々と過ごすうちに剣道部への愛に目覚め、いずれ帰還する予定である。我々を魅了する父のようにたくましい広い背中と不敵な笑みを持つ太陽のような彼女の帰りを一同心待ちにしている。 アメリカで蓄えてきた彼女は、腹八分目で終わらせるのが今年の目標。
出身高校 大阪府大阪国際大和田高校
学部 外国語学部外国語学科スウェーデン語専攻
段位 二段
役職

いそべ 磯部佑磨
受験期間で運動を全くしてこなかったデブの彼が剣道部に入部を決めたのは、サークルオリエンテーションで見かけた一つ上の学年であるT先輩に一目ぼれをしたからである。そして、彼はT先輩に気に入られたいがために剣道とダイエットに励む日々を送っていった。そのかいあって、82kgあった体重が67kgまで減ったと自分で豪語している。あと2kgでT先輩にLINEのIDを聞く権利を与えられる彼の今後の展開に部員一同、期待している。
出身高校 大阪府初芝富田林高校
学部 工学部応用理工学科
段位 二段
役職

おおにし 大西宏弥
道場で奇声を上げるのが大好きなアンデッド。すぐ足腰を痛める。調子に乗ると、固有スキル“オーバースリープ”が発動する。生前は、除湿器に溜まった水を捨てるなど活躍していたらしい。
出身高校 香川県立観音寺第一高校
学部 基礎工学部システム科学科
段位
役職

おりが ストレリチェンコ・オリガ
寒さが凍てつくロシアからやってきたパツキン美女である彼女は剣道に対して同回1一生懸命である。普段の雰囲気と剣道をしている時では全く違い、我々を驚かすことが多い。また発声では何語ともとらえられない発声で、剣道部のOBにも一目置かれている。マッチョで優しき夫であるサフォーノフとともに暮らしている。これからも仲良く彼女らと一緒に頑張っていきたい。
出身高校 ロシア・ロストフ・ナ・ドヌ
学部 経済学研究科
段位 四段
役職

さくらい 櫻井佑興
SiMとでんぱ組とAqoursを愛する主務(笑)[読み:しゅむかっこわら]。21歳。2浪なんてしてない。2浪なんかしていない。大事なことなので2度言いました。剣道は一生懸命やっているが、勝利DTである。声がでかい。あといびきと寝言もでかい。彼と寝るときは覚悟をしよう。
出身高校 愛知県滝高校
学部 基礎工学部電子物理科学科
段位 三段
役職 副務

にしかわ 西川安寿子
入学当初はおしとやかで上品なかわいらしい女の子に見えた彼女だったが、人見知りなだけで、一皮むけばただの口の悪いバカ。剣道に対しては、真面目かつ熱血。仕事には一生懸命に取り組む。先輩や同回への愛は人一倍強い。だがしかし、その愛に見返りはないようである。同回からは粗末な扱いを受け、会話に知性が無いと言われ、一緒にご飯に行ってもつまんないとまで言われる。悲しみが深い。そんな彼女の心の愛情バランスは、たいそう優雅な私生活によって保たれているようである。
出身高校 大阪府立豊中高校
学部 人間科学部人間科学科
段位 二段
役職

にしもと 西本和生
生粋のこうべっこ。その並外れた筋肉による支配に我々は逆らう術を持たない。その肉体美から察する通り剣道は明らかに硬く、柔軟さに欠けすぎとぉ。自分の好きな話題になると段々興奮してきて一人で勝手にエクスタシーに達しとぉ。彼の中で鷲崎は妻、礒部は下僕、西川はにらみ合ってるお隣さんである。工学部の中でも女子率の高いコースへ進んだが、春はまだ来てない。いつになれば免許をとり、憧れの赤い車で女の子とドライブに行けるのだろうか。
出身高校 兵庫県立神戸高校
学部 工学部応用自然科学科
段位 三段
役職

もとむら 本村諒
彼は同回一の気まぐれ男である。その時の気分に従って仕事をしたりしなかったり、部活をしたりサボったり。朝練をサボったあと食堂で先輩と会っても堂々と朝食をとれる精神力の持ち主である。その生意気さゆえよく先輩方に色んな意味で「可愛がられている」。 また、まちかね祭で女の子二人に逆ナンされるほど対女子戦闘力が高い。  お酒好き。また、春合宿では女子に負けまくった。酒と女に弱い。そう、僕はダメ人間です。
出身高校 宮崎県立都城泉ヶ丘高校
学部 工学部応用自然科学科
段位 三段
役職

やまぐち 山口真穂
ある時は無表情、またある時は笑い続けている。裏表が全くないのが彼女の魅力である。一見あまり喋らないようであり近づき難く感じるが、実際はくだらないことばかり考えているだけなので、彼女とのコミュニケーションはあまり気負わないのがちょうどいい。というか、目を見開くだけで爆笑するので目を見開くだけでいい。気分が乗ると流れるようにふざけ、自分のネタに爆笑するため、周りが唖然とすることも多い。剣道の実力は大いにあるが、一試合で四回こけることもある。みんなにペットのように可愛がられる彼女だが、醬油とソースの違いがわからない馬鹿舌であるため、彼女と高級料理店に行っても無駄である。
出身高校 兵庫県立姫路東高校
学部 外国語学部外国語学科インドネシア語専攻
段位 三段
役職 女子副主将

やまひか 山田ひかる
通称ヤバひか。剣道部唯一の初心者であり、同回の紅一点でもある。水泳、卓球、演劇、弓道、バスケ、ドラムなど多岐にわたる才能と、阪大基礎工現役合格・前期GPA3.41と明晰な頭脳を併せ持つ彼女は、剣道においてもそのセンスを遺憾なく発揮し、凄まじい勢いで経験者たちに迫っている。そんなヤバイ彼女だが、食欲も非常にヤバく、給食を食べるのに邪魔だと歯を抜いたり、サイ○リヤで2000kcal分の夕食を食べたり、食後にラーメンを食べるなどしている。「もうほんとにうわわわあああああああああああ」
出身高校 大阪府大阪教育大学附属高校池田校舎
学部 基礎工学部化学応用科学科
段位 初段
役職

やまま 山田真由
“剣道の妖精”という二つ名があったが、今ではその設定はなくなってしまったのか。否。彼女は“天使”へと昇華したのである。圧倒的なユーモアのセンスと天使のような優しさを持ち合わせる彼女は、どんなに雑なフリをしても丁寧に返してくれるので、同回女子のおもちゃになりがち。心を落ち着かせるためにひとりでマッチの火を眺めるなど心の闇は深いようだ。剣道方面では、小柄なからだからは想像できないようなパワフルかつ豪快な抜き面で相手をバタバタとなぎ倒していく。そんな彼女だがファッションにも注目してほしい。特に夏場のTシャツには彼女のセンスが最も発揮されている。ガオー。
出身高校 京都府立洛北高校
学部 基礎工学部システム科学科
段位 二段
役職

わしざき 鷲崎雄一
中高6年間の厳しい寮生活から解放された彼は、いまだ春休み気分で勉強に身が入らないらしい。おかげで落単も多いが、そんなのつゆ知らず、常に映画に浸っている。金沢まで映画を観に行く彼は映画を暇つぶしだと語るが、他にもやることがあるのではないだろうか。
出身高校 佐賀県弘学館高校
学部 文学部人文学科
段位 三段
役職 関学連


戻る